正社員登用、早期推薦

タイトル、読んでそのままの出来事が起こりました。
契約社員で乗り込んできた今の支店ですが、

通常のハードル
⇒契約社員になって満3年となれば、だれでも正規社員登用の試験を受けることができる

だったので、私の場合来年の6月が一番早い登用チャンスとなる予定でした。
(6月採用と12月採用しかないそうで)
ただ、この不景気、全てが縮小と削減の折、来年、私は更新されているのか(1年更新だから)
と言う不安が漠然とあり、もう自己破産も目の前にきとるわ・・・なんて
覚悟決めていたところだったのです。

週末はバイトをする日々にうんざりし、疲労困憊。
「疲れた・・・、なんとかなんないの、神様・・・・」と
祈り(いや完全にぼやき)続ける日々。

そ、そこへ。

1/15、私の誕生日に課長からお呼び出し。
えーーーー、なに、やっぱり私異動かい?なんて思っていたら

「社員登用の試験、早期で推薦するんで受けませんか」

ですって。

ああ~~~~~~~~~時間がない!(1/29までにエントリー、筆記試験は3月半ば0)
試験が難しい(SPI)!決算期で残業だらけ。

でも、12月採用に伸ばすと、後8ヶ月はこの苦しい生活を過ごさなくちゃいけない。
(9月試験だから)


さあ、得意の勝負になりますかね?!
チャンスはたった一度きり。
[PR]

by eremiya2002 | 2010-01-18 21:37 | 私の事(つまり日記デス)