見てきました!!コルテオ -シルク・ドゥ・ソレイユ-

見てきました・・・ついに。
コルテオを。

人それぞれの様ですが(サーカスを期待している人にはちょっと違うんでしょうね)、
ereとむすめは途中で胸がいっぱいになって、泣きそうになるほど
感動しました。

舞台と衣装、証明の色合い、音楽、ヨーロッパの香り、
でも庶民の胸のウチや時代背景が何故か伝わってくるかの様な切ない感じ、
身体パフォーマンスは当然素晴らしいものでしたが、

サーカス的な要素と、ミュージカルと、バレエと、音楽と、すっかり混ざって
非常に芸術性の高いショーを見させていただきました。

も~、こんな時はスタンディング・オベーション、そして「ブラボー!」でしょ!

と思ったけど、いかん、みんなそんなつもりで来たのでは無い人たちでいっぱいだったので
やむなし、静かに拍手をしていましたが

心の中はブラボー連発でした。

娘が先日14歳になったので、お祝いに連れて行きました。
そして、試験期間中ずっとろくな生活をさせていなかったので、そのお礼に。
[PR]

by eremiya2002 | 2010-05-28 23:10 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(2)

Commented by ゆうこ at 2010-05-29 22:36 x
コルテオですか!!^^
良いなぁ~^0^

母娘で観に行けるっていうのが、また良いですね。
娘さんも嬉しかったでしょうね。

そして娘さん、14歳おめでとうございます^^☆
激動の時代ですねー、中学生。
思春期の荒波を神さまが守ってくださいますように。
Commented by eremiya2002 at 2010-05-30 06:33
有難うございます★^^
良く考えてみれば、そうですよね、
娘と観劇(コルテオは、あえて観劇と言いたくなるものでした)へ
行けるなんて、その精神状態と言い、経済状況といい、
健康状況といい、

私はなんて多くのものを神様から頂いているのでしょうか。
ありがたいです、本当に。。。。

中学生、ほんと色々あるみたいです。
私の様にグレちゃったらどうしよう
(そのくらい、底抜けに虚しく、悲しい人生にさせたらどうしよう、と
昔はいつも恐れでいっぱいでした→私がそうだったから)
今は強く、信仰を持って荒波に耐えて過ごしています。

あ、ゆうこさんも荒波って表現を使われていますね。
本当に激動だと思います。お祈り、有難うです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード