聖歌 590 救い主イエスと

救い主イエスと共にゆく身は
乏しきことなく恐れもあらじ
イエスは安きもて心たらわせ

物事すべてをよきになしたもう
物事すべてをよきになしたもう 

坂道に強き御手をさしのべ
試みの時は恵みをたもう
弱き我が霊の渇くおりしも

目の前の岩はさけて水わく
目の前の岩はさけて水わく

緊張が続く時、それはもともとの私が何かを恐れているときで
そこから新しくなる為に、何か勝負をかけているときだったりします。
今の私もまさにそうですが、
時々他人の悩み相談を引き受けたりする事があるので
同じように、今夜は
悩むその人にも、この歌を歌ってあげたくなるような気持ちになりました。
そして
そのまま歌詞だけメールで送信しました。


先日は幼馴染が自殺未遂の報告をしてきたりしました。
お互いに、家族の問題が大きく表に出る年齢になって来ている事を実感します。
また、思春期に出るものとは異なって、悩みも深く、複雑化しています。

だからなお、この歌が私の頭をよぎります。
[PR]

by eremiya2002 | 2005-10-17 23:56 | Comments(4)

Commented by fussyvet at 2005-10-18 12:44
自殺未遂ですか…。胸が痛みます。その方にも主の恵みと安らぎが与えられますように。重荷が軽くなりますように。
Commented by eremiya2002 at 2005-10-20 00:17
fussyvetさん、共に祈っていただけると助かります。
「主の恵みと安らぎ」この何度も繰り返し聞いている言葉が
どれだけ真実なものか
この渇ききった友人に味わうときが来る事を祈ります。
Commented by ゆうこ at 2010-02-18 23:17 x
エレミヤさん、試験に向けて寝食削って学んでおられるのでしょうね。お祈りしてますよ!^^

実は、聖歌590番の歌詞(漢字も)を調べようと検索をかけたら、エレミヤさんのところにヒットしてしまいました。笑
この讃美歌、気が付くと歌っているんですよね。不思議です。嬉しい時にも悲しい時にも、試みの時も、その状況に合わせて神さまの愛を感じる讃美歌だなぁと感じます。神さまのめぐみと愛と憐れみがどういうものであるか、がシンプルに書かれているからかもしれませんね。

エレミヤさんも歌っていらっしゃるのかなー。
私も荷造りしながら歌っています。
3月まであと少し、お互い充実した日々になりますように。
Commented by eremiya2002 at 2010-02-27 10:47
ゆうこさん

ウフフ、ステキですね^^
「聖歌590番の歌詞(漢字も)を調べようと検索をかけたら、エレミヤさんのところにヒットしてしまいました。」
こんな古い記事へコメント頂けるなんて、感謝です。
体調は万全ですか?決まったら全てが早いですね。

私も、投稿させていただいたとおり、企画書作成で死んでいます。
それはも~歌っておりますよ毎日、
自転車こぎながら、また、会社内で自己不全感を感じた時、
疲れたとき、寂しい時。

この賛美は永遠です(涙)本当にシンプルだけど的をついていて
思わずほろりほろりときてしまう賛美ですよね。無駄が無いのに愛が深くて。

お互い励まされていきましょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード