ビジョン

皆さんのビジョンはなんですか?

私のビジョンは、子供が手から離れてきたら、
母子家庭専用の学童保育や就業支援なんかやりたいな、と思います。
それから、虐待を受けた子供さん、虐待してしまう親御さんなんかへの
精神的回復の手助けがしたいです。
そして、刑務所や更正施設などとも関わりが持てていけたら、と思っています。

勿論一つづつですが、自分自身生活しながら
本当に困難に感じている事、実際究極困った事、辛かった事などを参考にして
良いものに作り変えたいです。

貧しく厳しい生い立ちに育った人間の究極の楽しみです。
自分が固くたち、強く自由に振舞える力をただいま子育てと共に充電中です。
自分が人の役に立つ事、これ以上の幸せはこの世にないと
最近思います。

ま~、世の中の雑音にかき消されながらまた思い出し、
どっぷり溝にはまったて怪我したり騒いだりしながらですが
30代はよく学び、また経験し、
実りある40代へ突入したいと思います。
[PR]

by eremiya2002 | 2005-12-26 21:43 | クリスチャンとしての私 | Comments(10)

Commented by psalm42 at 2005-12-28 08:46
素敵なビジョンですね^^
2つともなかなか大変な問題ですが、読みながら、この2つが絡み合っている場合なんかも多いなぁ・・などと思いめぐらせました。
少なからず、自分も受けたものなので、自分からもそういう要素が伺えて、怖いときがありますし。
また、「わたしは、もう子供のない人生かな」と思っていたころ、娘を与えられたので、神様が時を見計らって下さったのが痛いほど分かりました。(って、まだまだ、子育ては進行形ですが)

>>自分が人の役に立つ事、これ以上の幸せはこの世にないと

本当ですね。
キリストの香りを放ちながら、他の方のお役に立てたら・・
これほどの幸いは無いように、わたしも思わせられました。
ありがとう!

忙しい、年始年末でしょうけれど、eremiya2002さんも、お嬢さんも、ご健康がまもられ、主の助けと励ましが沢山ありますように・・
Commented by forgive_yurusi at 2005-12-29 02:30
感動と励ましをいただいて、たくさん書きたくなって、TBさせていただきました。よろしくお願いします。
エレミヤさんへの神様の計画が見えてきたような気がしますね。素晴らしいビジョンのおすそわけをいただいて、私も気持ちを新たにすることができました。ハレルヤです^^
Commented by eremiya2002 at 2006-01-02 13:57
psalm42さん、新年も宜しくお願いします。
キリストを知り、キリストを伝えていく、キリストの香りを放ちながら~
これ、いいですよね、コレ!

知らないときは、キリストが唯一の救い主、この方を信じて幸せに!

なんていわれると、心の扉がピシャッっと音がするくらい閉まったものです。結果が突然飛んでくるので、
「何かを信じて真面目に生きる事を否定」し、「ぼんやり生きる」事がスタンダードとして教わる文化圏に住んでいますから、最初は本当に訳がわからなかったのを覚えています♪

今年も、psalm42さんに祝福あれ!!
Commented by eremiya2002 at 2006-01-02 14:05
forgive_yurusiさん、新年も宜しくお願いします。
トラバ、有難うございました。
ビジョンって素晴しいですー。

私にだけある計画、forgive_yurusiさんにだけある計画、
そして召命。これがあるから困難対しても
イエスさまありがとう!不遇だからこそ祝福アレ!!と祈れます。

力強くストレートなコトバに弱い、またタブーとされたお国柄の中で
とっても目立っちゃって、
世の中の人の思い描いた勝手なキリスト教と、
勝手なクリスチャン像から、私、外れていると思います。
でも、クリスチャンって自由で力強く、
ユーモアにあふれ、困難を喜んでいるもの・・・ですよね?

試練の意味がわからなくて、道に迷うときはつらいですけど
いつもイエスさまと一緒に歩みたいです。

forgive_yurusiさんも一緒にいきまっしょい!
Commented by hinata-power at 2006-01-07 20:22
遅まきながら、これに関してすごく興味があって
かなり、考えていたの。
息子が私の元から独立してしまったら?なんてね。
だから深く考えていたんだ、10年後の自分。一人ぼっちの自分。
何も見つけられずに・・・もがくよ。
でも、確実に将来はやってくる。
その時、私はどうしているのだろう?何をしているのだろう?
そして・・・何が出来るのだろう?と。
Commented by ねこ at 2006-01-07 21:06 x
け、け、刑務所・・・矯正施設・・・
あそこの慰問だけはやめた方がいいかと思います。私は震災の後の介護ミスで教会を離れるまで、聖歌隊のメンバーでした。刑務所に慰問に行くと、廊下で並んだときになんとも寒いのです。どっちが受刑者かわからないほど震えていて刑務官の皆さんは苦笑していました。
ちなみに慰問を請け負えるのは、社会的に信用のあるところだけです。旧教か、日本キリスト教団所属の、それも大規模教会か・・・府中では救世軍も請けていたそうですが、そこまで信頼を築くまでにあなたもお婆さんになってしまいますよ。
Commented by eremiya2002 at 2006-01-08 04:36
hinata-powerさま、今年も宜しくお願いします!
そですよね。。。神様ってひどい!?なんちゃって、クリスチャンなので
最後にそういう発想にならないにしても
トンでもない犠牲を伴って肩入れ??するのに
離さなくちゃいけない運命、なーぜー!ですよ。なぜもクソもないんですが
(あっ、コトバが悪いですね)
子離れ、その後・・・・・むむむむむ、大きなテーマですっ。
私は腰抜けで意思薄弱なので、ビジョンがないと今の単調な生活を
喜んで歩むことが出来ない事があります。。。だからすっごくビジョンが大切なんです。
牧師にも、○○○サンにしかないビジョン、それを見つけないと
”ただ日々に追われておしまい、そして、あーあ年取ったけどどうしよう”
となりますよ
といわれてました。
だから・・・自分の境遇を生かさないと、私心が死んでしまうと思って。
皆さんそれぞれ何かあると思います。アタシは上記のコトくらいなんです・・・がんばりましょうね!

Commented by eremiya2002 at 2006-01-08 04:50
ねこさん、どもです。
”震災の後の介護ミスで教会を離れるまで”
!!
この状況、かなり過酷。
想像することは無理ですが、出来るだけ想像しておきます。
確かに、うちの教会じゃどうなんだろ・・・
救世軍には仲良しが居るけど、確かにあそこは信頼されてマスね、
次から次と生まれるプロテスタントの教団じゃ
相手にしてもらえないのも確かだろうな・・・・と思います。
あっと言うまに、婆さんになりそうですねほんと
あ~あ

施設はサムイんですね。あたし、寒いの超苦手・・・・
(それでメゲたら超バカですね、本題に全然入れずじまい:でもありがち)
Commented by ねこ at 2006-01-15 15:34 x
夏は暑いということです。
私は刑務所に入ったことはありませんが、最近は受刑者処遇法で、ずいぶん処遇がよくなったということです。本当に三食付いて仕事が保障されるのですから我々、娑婆で苦労している者には羨ましい限りですよ。人をぶっ殺して腹いっぱい食って、しかも支払能力無かったら、賠償金を払わなくっていいのです。これじゃあ、犯罪者が増えるのもわかりますよ。
それから、プロテスタントの教団ですが、聖神中央の一件で教会そのものを怖がる人も出てきました。あそこの礼拝形式は、プロテスタントの典型的な礼拝からするとずいぶん変わっているし、献金要請も普通の場合は厳しくはありません。炎の衣装を着て踊るなんて、少なくとも日本基督教団や今いる福音自由同盟ではやりません。ペンテコステ―それも比較的新しいところか、韓国系の一部だけです。まして弟子訓練なんて余程の人材でなければ施しません。だいたい聖神中央の牧師自身、講道師の受験資格しかなかったのに牧師を称していたのです。日本の行刑当局はやはり一括で請けてくれるところを望みますから、そういう評判がたつと普通のプロテスタントでも慰問など出してもらえないわけです。
Commented by eremiya2002 at 2006-01-19 00:09
ねこさん
クリスチャン・・特にプロテスタントの新しい流れのほうは、
どうもわたし苦手です。実はそういう教団に居るんですけど、
正直苦手です。非現実的過ぎます。今にも炎の衣装とか
着ちゃいそうです。
何か行き詰れば「罪人だから・・・」
言葉に詰まれば「じゃ、祈りましょう」
確かにそうですけど、そこに行く前にもう一つやらなくちゃならないこと
あるんじゃないの、としみじみ思います。
こういうの、ひとりよがり って言うんだろうな、と冷たい心で見ていたりします。

刑務所についてですが、こちらは私も同感です。
大体、自分のやった事に責任を取るということが人間の仕事です。
だから辛いことだけではなく、いい事もあるのですが
罪を許すというのは、問題から目をそらしうやむやにすると言う事とは
全く訳が違う、日本人の幼稚な文化が繁栄されている結果だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード