私はだらしがないんだ

今、私はだらしがないんだ。

お金のことも、母親としても、
社会人としても、クリスチャンとしても
全部投げてしまいたい。

もう母子家庭なんていやだ。
汚いアパートも、貧しい生活も、
見通しの悪い未来も。

病気の治療で5年も・・・時間とお金を費やした。
その後3年、教会で過ごす時間とお金を(少し)費やしている。

もっと理解して欲しい。人に。
イエス・キリストを出してくる前に
一度一緒に泣いて欲しい。
辛かったね、って認めて欲しい。
[PR]

by eremiya2002 | 2006-07-14 20:52 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(6)

Commented by psalm42 at 2006-07-15 07:16
>>イエス・キリストを出してくる前に
>>一度一緒に泣いて欲しい。
>>辛かったね、って認めて欲しい。

本当に、そうだね。
Commented by forgive at 2006-07-15 18:55 x
だらしないの大いにけっこう。
投げ出したいと思うことも当然。
はっきり示しをくれない神様よりも、
人の優しさに触れたいのは自然だよ。

いいじゃない。それで。何がいけないかな?
何も悪いことはないよ、何も。
何一つ、いけないことはないです。

もっともの尋常の順当です。

辛い道だものね。へこたれますわ・・。
Commented at 2006-07-17 01:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eremiya2002 at 2006-07-17 22:31
>psalm42さん
信仰を持って生きるって、提案は簡単なのに
実行するのはなんと困難を極める事か!!
ほんと、情けないですわ。
オリの中でグルグル回り続けるハムちゃんのようでした。
お祈りしていて・・・くれていましたね。
そのお祈りと、ストーミーの自叙伝、玄米が
私の乗り越えられなかった壁をぶち破る手助けに
なってくれたようです。
よ。

Thank You so much!!


>
Commented by eremiya2002 at 2006-07-17 22:37
>forgive_yurusiさん

私にはお顔も拝見した事のない
とんでもなく素晴しいクリスチャンの味方がなんと多いことか。

神様の憐れみはなんて深いのでしょうか。

神様は、私が譲らず
「人の共感欲しい!!それがなきゃイヤ!!」
「絶対にてこでも動かんぜ!」

といってひっくり返ってふてくされて
そっぽむいて孤立していたおばかさんに
「ココ」で「こんなに」
慰めと、励ましをくれました。
あーあ、駄々こねて沢山もらっちゃいました。

でも、次からはステップアップよ、といわれてるかも。
私はブレイク・スルーしますからね、
行きますよ!!
Commented by eremiya2002 at 2006-07-17 23:27
tetsuyak04さん

たっぷりと話はあります。準備完了です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード