神を信じるって

神を信じて生きるって、
なんてエキサイティングなんでしょう。
なんて勇気と希望に溢れているんでしょう。

絶対かなわないと思い、誓い、捨ててきたものが手に入り
かなうわけがない、と疑わなくなっていたものまで
かなっていく。

世の中には沢山の知恵と知識があるけれど
聖書の・・・神様の知恵と知識に勝るものは何一つなし。

精神的な問題も、
肉体的な問題も、
お金の問題も、
人間関係の問題も、
小さなことではなく、命に関わるような大きな問題が全て

勇気を出して神に預ける方法を学び
委ねることを実行して祈り
昔からやっている方法で従順に歩むとき
神様はかなえてくれない事などひとつも無い。

信仰を持ったとき、奇跡はこの世の中でまだまだいくらでもあるのだという事を
私は実感した。そして、沢山のセンパイクリスチャンが実感してきたんだろうなぁ。

そして、奇跡を経験した多くの信仰者はみんな理由なく謙遜を得る。
私も、かっこよく気取るわけでもなく、自動的に謙遜を得る。

テレビ番組で有名になる事を目標にするわけでもない、
気高い地位に着く事を楽しみにしているわけでもない、
大好きな音楽で燃え尽きてもいいから世に自分の存在を少しでも、とか思わない、
歯を食いしばって「自分」を押さえ、いいんだオレのことは、気にするなとか
言っているわけでもない。

充分に満たされて、愛情を与えられて満足して生きていける。
そして、必要な人に流し込んでいる。溢れているから。

クリスチャンの目的には、喜んで自分の名を消すと言う
素晴しい冒険があるんですね。。。。。
世の中で人間が目標にするのは全く逆ですから
大変ですよなぁ。
そう、アタシ大変だったもの。

いかに「自分」をアピールするか、
いかに「自分」の人生を楽しむか、
いかに「自分」を満足させるか、
いかに「自分」を少々でも平安でいさせてあげるか、
などなどなどなど

私は憐れだったなぁ
今は全然逆だぁ
[PR]

by eremiya2002 | 2006-07-31 22:57 | クリスチャンとしての私 | Comments(8)

Commented by まる at 2006-08-01 10:36 x
はじめまして。最近eremiyaさんのブログにたどり着いた者です。
どうぞよろしく!

>クリスチャンの目的には喜んで自分の名を消すと言う素晴しい冒 険があるんですね。。。
 
 名を消すということをすばらしい冒険ととらえるのっていいですよね。時間かかるかも知れないけれど、それでもチャレンジし続けていきたいです。(ライフワークになるかも。。。)
  
 今朝読ませていただいた中でも特にこの言葉が心にとどまりました。なんか私の中でタイムリーなこと書かれていたので、思わずコメントさせてもらいました。これからもまた読ませてくださいね!
Commented by しじみ at 2006-08-02 12:04 x
はじめまして。少し前からちょくちょく寄らせていただいているものです。先週神様を受け入れたばかりです。周りの環境がごちゃごちゃしていてモヤモヤしていたのですが、この記事を読んで「ああ、そうか」と心の晴れる思いがしました。本当に私も思わずコメントさせてもらった口です。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
Commented by quitters_show at 2006-08-16 14:44
うちの実家は神道なのですが、神道って元々自然崇拝というか、八百万の神というか、だからこそ釈迦やら基督やらも受け入れられたんでしょうね。
Commented by eremiya2002 at 2006-08-18 00:17
まるさん、はじめまして。
コメント有難うございました★”
ナマイキにも忙しくしておりまして、すっかり遅くなりました。
タイムリーだったですか?わー、良かったです。
信仰を持つって、なかなかふむふむな時が多いですからね
お互いに支えあい刺激しあい慰めあい・・
でもやっぱりのぼっていけたら嬉しいですよね。

世の中では外へ外へ出ることで刺激や自分探しなんてするけど
自分探しも冒険も、自分の中でもう沢山と思えるほど
できそうですね。
Commented by eremiya2002 at 2006-08-18 00:38
しじみさん
しじみさんもコメント本当に有難うございます。
ほんのチョコっとても、励みになれたり有効に活用されれば
とても嬉しいです。
神様を信じるって、新しい人生の始まりみたいなものですね。
私はまだまーだ小学生程度ですが、
ボチボチ歩んでいきます。一緒にいきましょうね★
Commented by eremiya2002 at 2006-08-18 00:40
guitters_showさま,
ごぶさたー

ふふ・・・・

いわゆる上記のコメントは

海の生物を2、3匹連れてきて
地球の全てを語っているのと同じ

といっても、過言ではなさそうですぞ。
Commented by quitters_show at 2006-08-19 22:15
そういう意味ではなかったのですが……
日本は多神教文化が根底にあって、だからこそ異文化である一神教もすんなり受け入れることができたということを言いたかったのです。
俺も仏教やキリスト教の影響受けてるし。
Commented by eremiya2002 at 2006-08-19 22:52
guitters_showさま,
だいじょうぶ、ゆってることわかるよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード