主よ、私は小さいものなので

主よ、私は小さく、おろかな罪人です。
髪の毛の色ひとつ、白くも黒くも出来ません。

ですから
自分の力では

本当に心から「赦す」ことも、
本当に「愛する」ことも
何も出来ないのです。

自分の力では。

ただあなただけが、それをさせて下さいます。
あなたの御心がなり、あなたの御国がきますように。
[PR]

by eremiya2002 | 2006-10-22 00:36 | クリスチャンとしての私 | Comments(2)

Commented by sepiapink at 2006-10-24 10:13
辛い事が、ありましたね・・あなたは、強いひとだから・・ゆっくりゆっくりね
Commented by eremiya2002 at 2006-10-24 23:47
はーい♪どーもですぅ。でも元気になっちゃったみたい☆”
ステキなひとからコメントがあったかしらん。

さて、聖書に「私は弱さを誇ります」と登場人物が言うところがあります。
弱さがあると、否応なしに信仰が強くなりますよね。
と言うのは
弱いって言う事は、自分を律する力に欠けていることなんかを
差しますが、そんな人間を人間は嫌うでしょう?
そしてそばから離れていく。私も何人に離れられた事か、
もう数えられません。
自分の力で生きれないと言う敗北を思いっきり味わったからこそ
信仰に賭けるしか方法が残ってなかった
一発逆転をたくらんだただのギャンブラーなんです。
そうしたら、その弱さから始めたギャンブルが大当たり!

クリスチャンはギャンブラーだと思っていただければありがたいス。
だから「弱さを誇ります」といいたくなるのかと。

私も自分の弱さを誇りに思います。
私が弱いとき、神様は一番強く働いてくださいます。
私が強く見えるなら、sepiaさんは神様の力を
見てるのかもネン★
名前
URL
画像認証
削除用パスワード