21日は娘の洗礼式です

今度の日曜日、21日は娘の洗礼式です。

私が通うプロテスタントの教会では
(というかどこも同じかと思いますが)、
子供と大人の礼拝は別なので

どんな時間と思いを重ねてこの日を決心したのかは
神様と私の娘しか知りません。

クリスチャンとして生きるということ
それは、ある意味生半可ではない部分があるということを
つくづく感じています。

そして何よりも、
それ故に守られて生きることができている、
ということを知っています。

そして、守られ満たされるだけでなく、
十二分に溢れ、
人のために生きていけるようになるということも。

さあ、いよいよわが娘もその決心をしたと言う事です。

最近、うちの近所の子供たちや、
私の友人の子供が入れ替わり立ち代りで遊びに来たり
泊まったりしていきます。
週末はいつも大賑わいです。
私と娘(そして、ネコちゃん2匹)
プラスお友達わんさか・・・。楽しい限りです。
そして、
いつのまにか大勢で教会へ通うようになっているこのごろ。

現代の子供たちは、
本当に過酷な状況の中に生きているのだなと、
つくづく実感させられます。
言葉数も知らないし、視野も狭いのは当然だけど、
この悩みと傷の重荷は大人とまったく変わらない。
それどころか、親の問題を背負い生きるので、
その重さはさらに重く増し加わっています。

わかっていたけど、これほどまでかと。

もちろん、私の家に集まる子供は家庭に問題があったり
事情があったりする子供達です。一人の子は、ただの3,4界しか教会に来ていないのに、礼拝の賛美が始まったとたんに
涙がポロポロ出ていました。



私はここの地域が大嫌いでした。

このアパートは古く、貧乏ったらしく、汚らしい。
住人も、責任を持ち合うのを嫌がり、
お母さんの半分は子ども会関連のなどの奉仕を放棄。
中国人の方々がたくさん住んでいて、
空き地を勝手に畑にしたり、ゴミを置いたりしちゃう。
それも汚いとがっかりしてきました。
ガラの悪い人たちが多く、治安も悪く毛嫌いしていました。

そして何より、そんなところに住まなくてはならない
自分を、心の奥で強く恥じ、
早く出ることばかりを考えていた時期が長く長く。。。


でも、今はあまりありません。
ちょっとは「アレ・・」と思うこともありますが、
引っ越すお金があるならすぐ出るか?となっても
ううう~ん、「NO」と言うでしょう。

8年かけて作った人間関係
貧しい地域だからこそ出会える、つらい境遇の人たち、
協力し合える心とか、寄り添って助け合っていこうとか言う
お金がないからこそ生まれてくる関係、
また、お金があっても解決できない事が、
地域の人たちとなら一緒に出来る事の良さを味わえる。

なんていうのか、みんなで生きているんだなということを
とにかく深く味わえるところなんです。
貧しさがあるからこそ、神様ーー!とほえられるすばらしさ!

満たされていれば、自分の力で生きてしまう。
そしてアレコレ難しく騒ぎ立て
覚えた熟語とセンテンスをちりばめて
結局ため息と悲嘆のコメントを放ち
お金で演出されるものに倒れこんだり
また、人間関係におぼれたりしてしまう。
おぼれると厄介なので、おぼれる手前でセーブして
結局どこへもいけずため息をついてはまた
人生はどこにも行き着けないとため息をつく。

私にはそういうことが今一切ない事に
いまさらながら驚くし、
神様があんなひどいところから
私を連れてきてくれたか思うと、
感謝の気持ちでいっぱいです。

一人では満たされない、
苦悩や貧しさがある、
解決しないと生きていけなくなるような重大な問題を
多く抱えたりする(お金も仕事も健康も)

このことが、どれだけありがたいことか、と
最近は思います。だからこそ
神様に求めるし、交わりをもてるのですものね。


話を戻すと

私の娘から試練を取り除くことはできないでしょうし
必要な試練は通らなくてはならないでしょう。
でも、神様を知る旅は
どんな娯楽にも、どんな文学にも勝る
人生最大の冒険なので、たっぷり味わってもらいたいと
思います。
[PR]

by eremiya2002 | 2007-01-18 22:55 | 娘22歳 母子家庭 | Comments(14)

Commented by lefty_style at 2007-01-18 23:59
初めまして、たまに拝見させていただいてます。
私もクリスチャンです。
娘さんが洗礼を受けるのですね。おめでとうございます。
家族や大事な人が救われる事は凄く嬉しいですよね。
これから、ますます恵みに満ちていきますね。
本当におめでとうございます。
Commented by みちる at 2007-01-19 09:18 x
おめでとうございます。洗礼を受けるにもぴったり合った「時」があるのだと思います(伝道の書3、1-9)。お嬢さんはたくさんのお友達や周りの人と交わり、神様から守られ幸せですねー。
Commented by はらっぱ at 2007-01-21 08:40 x
天ではみ使い達が大祝賀会ですね!
洗礼、本当におめでとうございます^^
Commented by オネシモ at 2007-01-21 16:43 x
イエス様が恵み、祝福、を与えると決められた時って、
怒涛のように、、ですね。あふれんばかりのって、本当にですね。

十一献金をされたと読んだ時には、うなりましたが、
両手をぱっと開いて、持っているものを主にお渡ししたのですね。
私は、必要なものは抱え込んで、余ったのをお渡ししているのかな
って、思えています。

私の通う集会では、聖歌の歌詞を現代風に変えて、
皆で賛美しているのですが、実は、これが不満でしたぁ。
でも、ここを読ませて頂いて、不満が消えました。
今日は、大声で賛美して来ましたよ。(^^♪
Commented at 2007-01-21 21:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-01-21 21:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by psalm42 at 2007-01-23 21:22
おめでとうございます^^♪
いやぁ、どんなにか嬉しいことかと思います・・ってか、ereファンのアタシはむっちゃ嬉しいっ!!
さすが「○○○子ちゃん!」って、むぎゅしてチューだよ(って嫌がるだろうけどさ・汗)
いい親の背中を見てるからだねぇ〜っ!うるうるうる・・

コメントが遅れてごめんねー!
実は一家でノロだったので、へろへろだったのでした。
でもさぁ、もう何にも残ってない状態で読む聖書ってやっぱりイイ・・なんて思えるから、ノロも案外、イケテル(笑)つまるところ、イエス様はイエケテル(^−^)b
今年も主にあって愛してるよぉ〜っ!親子共々ね!
Commented at 2007-01-24 09:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-01-24 09:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あじ at 2007-01-25 13:23 x
おめでとうございます!

私が通う教会はバプテストの教会です^^
我が家の暴れん坊将軍2人は、
信仰告白はしたものの、まだバプテスマ(洗礼)は受けておりませぬ。
早く決心してほしいけどな~♪

本当におめでとう!!
Commented by eremiya2002 at 2007-01-28 23:24
lefty_styleさん
初めてですね。コメントありがとうございます。
たまに来てくださっていたのですね。うれしい限りです。
また来てください。
そう・・・・洗礼。どうなんですか?どうなんでしょう?
私って、自分&身内の事になると、とたんにキャーキャー
騒がなくなってしまうのです。影で何か実感するときに初めて
ほくそ笑む・・・・性格わるいのでしょうか?!
でも、うれしいです。

みちるさん。
お久しぶりでした。お忙しい中時々見に来てくださって
ありがとうございます♪
ほんと・・娘は幸せですね。といいたいところですが
娘の心の中は娘しかわからないので
どうなのでしょうね?今夜夢の中で聞こうかな?なんて^^

はらっぱさん
そーですねー!きっと先週は祝賀会・・・
どんな盛り上がりなんでしょうね?天国って。
国籍はあるけど行ったことないですもんね(笑)
ありがとうございます☆

Commented by eremiya2002 at 2007-01-28 23:29
オネシモさん
あっ。オネシモさんもお久しぶりでした。
コメントありがとうございます!

「十一献金をされたと読んだ時には、うなりましたが、」
あー、あたしもうなりちぎってましたー。
でも、どーにかこーにか気に病まなくなりまして^^
私さえ決断できれば、特にギャーギャー言う周りもいないので
楽といえば楽だったのかも(笑)

あ、でもそれわかります!
私も今の教会にきてだいぶ長い間、ヒルソングの和訳に
ものすごい抵抗していました。今は慣れたから良いですが
よくよく聞くとやっぱり無理があるカモ・・。
絶対今後の課題ですよね。

psalm42さん
こんばんは!こちらにもコメントありがとうございました!
○○○子をチューしてムギューですね。
たぶん喜ぶと思います。スキンシップ大好きですんで(笑)
これからいろいろ奉仕のお手伝いも始まりそうです。
とにかく去年は母がガッツリ砕かれたので、
娘もやっと心置きなく洗礼できたのかな?なんて。

えーなになに?ノロってたんですね!?なんとまあ。
もう大丈夫ですかーーー?
Commented by eremiya2002 at 2007-01-28 23:30
あじさん
こちらではーお初です!?ありがとうございますぅ
いろいろ苦難はありましたが、本当に良かったです。
これで、私が担った責任のうちの大きな一つを果たせたかな、
なんてずうずうしくも思っちゃいました。。
Commented at 2007-01-29 09:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード