<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

子供が犯罪者にならないようにするには-家の近所のねじれ子ちゃんたち③

無関心な親。
感情が動かない親。
屈折する子供。

私は先日近所の子供達二人と、うちの子供をつれて
郊外の自然地帯へ遊びに行って来ました。
そうです。このブログでも何度か登場しているメンバーを連れて出かけました。
勿論親は同行せず。
行く間、子供達がとっかえひっかえ車酔いをし、大変でしたが無事に到着。
でも、徐々に雲行きが怪しくなる・・・。せっかくみんな楽しみにしていたのに。
あんたたちが夜も眠れないほど楽しみにしていたんでしょうに。

家の一行含め、私の友人家族と、ホストファミリーが居たので結構な人数でしたが
大人たちは思わず怒りをあらわにしたくなるような言動、行動の数々でした。
行く前から一応説明はして行ったので知識として理解はしてくれていたから
いいようなものの、やはりコミュニケーションのまずさが露呈されたようなもので。

難しいのは覚悟の上だったけど
最後、車で帰宅途中に1人がもう1人にケンカをふっかけ八つ当たりをはじめました。
まあ言葉は悪いわ相手を追い詰めるわ大変なもんでした。
あまりにひどく1人が八つ当たりを始めたので
私は肩を掴んで怒りました。
これが当人にはショックだったらしく、横を見たまま涙をこらえていて。
このまま家に送るわけにはいかないなと思い、
~ちゃんは少しおばちゃんと話そうな、うちにおいで
といったのですが、車を降りると、車内で起こった事が恥ずかしかったのでしょう、
そして、肩を掴まれた事がはたかれた、自分だけと思ったのでしょう、
「絶対行かない!帰る!」と始まってしまいました。
体中で抵抗してきたので、
私は私で「このくらい恨みだけがこの子を縛っているのなら
絶対に話をしてから帰さなくてはならない」、と本気でぶつかりました。
アパートの人たちが、”ああ、あそこのうちのムスメを締めてくれているのか”
なんて感じで見ていましたが、やっているほうは大変!
激しい抵抗、体に自信はありますが、それでも絶対に屈しないので
結構へとへとでした。
そして、大人に対して友達のように使うタメ口。
ったくあっちもこっちも注意してやらなくちゃならなくて。
相手が飛んでもない口調で暴言を吐きまくるので
それの上をとりあえず言って締めつづけました。

大人が大人である事はとても重要です。
お友達のように見えて、やはり大人は大人でなくてはなりません。
小さい子に自分の問題を一緒に抱えてもらうようじゃブーです。
色々な事を一緒に分かち合っているかのようにはしますが
実際は硬く強くたって居なくては、子供は耐えられないんです。
耐えられず、真面目に誠実に生きる事を拒むようになっていきます。

だから私は今日だけは始まってしまった以上
絶対に途中でおわらせない!!と決め
外で30分以上バトルを繰り広げていました。
そりゃ、ここんちの親、こういう親に限って、家の娘に何するのアンタ
なんて言ったりするんだよなチクショ なんて思いつつも
神様頼んだよ!!と思って頑として戦いました。
結局はもう一人の子に謝らせるのがやっとで
その後きたご近所さんに交ざってもらい、私はスッと身を引き
(チャンスがあればそのほうがいいと思ったので)
一度ブレイクさせ、その後子供は怒りに満ちて帰ったものの
アレを忘れたの、これを返すだの言って何度も我が家へ来ては
悪態をついていました。が、最後に
「おばちゃんは、~ちゃんを愛してるんだよ、大切なんだ。寂しいまま大人にさせたくない」
とだけ言いました。

それでも早々簡単に分かるわけも無く、
その時は分かったような事を言っていましたが
今日になってからイタズラ電話を入れてきたりしてま~大変な事態になりました。

とにかく、悲しみと孤独の深さをこういう事ひとつひとつで感じる訳です。
だから、この小さな可愛い魂と、自分も子供も大切に思えないご両親のタメに祈りました。
私が出来る事は何ですか、この家族を命のあるうちにどうか救ってくださいと。
私が傷つくのは別にいいんですよ~。心を再生させる方法をよく知っているから。
でも、救いの無い人には神様の愛を感じて欲しい。
求めるなら、私もその深い淵へ迎えに行きますよ。
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-20 22:52 | 最近の世情・事件 | Comments(4)

ハイジのぶらんこ

人様に悩みの種をぶちまけておいて
こんな完全な別件を投稿するのもなんなのですが
あまりにもウケたので今夜はこれを投稿して寝るとします。

やっぱ私ってB型・・・・

//アルプスの少女ハイジ  筆者/人形(ひとがたち)//

「あの異様に長いブランコ、変だと思わんか?」
言われてきょとんとする私。
おそらく、オープニングで歌にあわせてハイジがこいでいるあのブランコのことだろうが、
特に変だと感じたことはない。
私は首を横に降った。
「あれ、変だぞ。よく考えてみろ」
そう言われて、私はじっくりオープニングを観察し、よく考えてみた。

ハイジが乗っているブランコ。確かに長い。
だが、果たしてどのくらい長いのだろうか?
そこで私は、NHKで放送された小学六年生の理科に照らし合わせて、その長さを計ってみることにした。

ブランコなどの振り子運動というのは、その長さが長くなればなるほどその揺れはゆっくりになるらしい。
ハイジのブランコを画面で測定したところ、前方の空中で一瞬停止してから後方で止まるまで、
約6秒もかかっていた。
つまり往復で12秒。
ロープの重さを無視して計算すればその長さ36メートル!!
これは半端な長さではない。全長40メートルのウルトラマンもびっくりだ。

だが、ロープの重さを計算に入れるとどうだろう?

ごく一般的なロープ(だいたい太さ1.5センチメートル)の1メートルの重さは大体170グラム。
片方36メートルならば、結び目を入れても約13キロである

これに対して、10歳前後の日本女子の平均体重は37キログラム。
健康優良児であるハイジの体重はこれより若干太目と考えて、体重は40キログラム前後と見られる。

13キログラムのロープの端に40キログラムの重りをつけた36メートルの振り子の周期は約14秒。
画面上の12秒の周期に会わせて計算すると、ハイジが乗っているブランコの長さは
約27メートルということになる。

それでもブランコとしては異例の長さだ。無論、落差も大きい。  
最も低い地点では相当のスピードが出るはずである。

画面を静止させて角度を測ったという友人の言を信じるならば、
最も高く上がった地点で角度はなんと70度もあったらしい。

こぎ過ぎだ。ハイジ。

計算するとその落差18メートル。
最高速度はほぼ6階から飛び降りたのと同じ時速68キロにも達する。

これ、怖いぞ。

たしかディズニーランドのジェットコースター「スペースマウンテン」でさえ、
最高時速は50キロ(パンフレット参照)らしい。
しかもシートベルトも何も無い。
頼りになるのは尻の下にある板とロープだけ。
私はそれほど絶叫ものが苦手なほうではないが、
それでもシャトルループなどで後ろ向きに振られるときは確実に絶叫する。

さらによく見ると、遥か下方で教会の屋根が行ったり来たりしているのが見える。
どうやら、上空百メートルくらいでこのブランコをこいでいるらしいのだ。

本気か? ハイジ

上空100メートルにおける時速68キロの振り子運動。
常人ならとても耐えられないが、ハイジは天真爛漫に笑っている

ナイスガッツだ。ハイジ

10歳前後の少女がどうやってその精神力を養ったのかも無論気になるが、
それよりどうやってこんなブランコに乗ったということだ。

オープニングの歌の中に
「教えてぇ~~~♪ アルムのモ~ミ~の~木~よ~~~♪」
という一節がある。
どうやらハイジの生活圏内に有名な大木があるらしい。
ブランコの設置ポイントとして考えられるのはここだけである。

現在、世界最大とされている大木
(カリフォルニアのセコイアスギ)の高さが約110メートル。
ハイジのブランコの大木は地上127メートルに横枝を張っているのだから、その差17メートル。
楽勝で世界一だ。

ハイジはブランコに乗りたくなると、この世界遺産級の巨木にチャレンジする。
127メートルの垂直登攀を達成し、間をおかずロープをつたって27メートル降りる。
続いて全身を躍動させ、角度70度になるまでブランコに運動エネルギーを与えつづけ、
時速68キロのスピードを満喫する。
遊び飽きたら、無論同じルートをたどって降りなければならない。
往復308メートルの垂直昇降。

10歳前後の小娘が、いつどこでこの偉業を達成できるほど体を鍛えあげたのだろうか?

教えてっ! おじいさんっ!  
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-12 00:38 | Comments(0)

どーこーかーとーーくへ

どこーかとおーくへ行きたいーーー♪

そんな暗いフレーズが私の頭をぐるぐる回っています。
賛美はどうしたんだ!喜べ歌え、主を褒めたたえよ。
どんな状況もかんしゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







ああああ、辛い。課長、どうしてくれるんだ。
ここは某大手企業じゃないのか。
社会人としてのマナーの前に、大人になっていない我侭お兄ちゃんに
派遣社員をあずけっぱなしって、一体全体どういうことなのなのなの?
私は一緒にご飯を食べる女子すら居ないんだよ、
そして本社ばっかりに行きっぱなしでさ
係長クラスも居ない、
身体障害のあきれるほど依存心の強いボクを置きっぱなしで
見てみぬふりってどうなのよ?え?
自分の事を置いておいたってアータひどいじゃないの。
このボクちゃんムカツクけど、非常事態のときどうすんの?!

派遣社員って辛い。一番マズーイかんじかもあたし、
-部総勢30人くらい居る中でたった一人派遣。
しかも本社からちいと離れている、微妙な距離で離れているから
上長も兼任。本社にばっかりでほとんど支社は無法地帯。
本社にはいくらでもどうでもいい庶務やらどうにもならんコネ社員やら
ごろごろとしているのに
なんでぇ一番コストの低い私にこんな大役渡すかね??
だれも状況を把握していないから
なんだかいつも私が悪者みたい。
派遣元へ言えば、”契約満了までお仕事がんばってください”
ばっかり。
課長も派遣元のコーディネーターも結局は形だけか・・・・
自分でどうするか決めないといけないんだな、と涙。
いいわい、私の力不足でいいから
やめさせて、お願い。c0040067_0243631.jpg
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-09 00:24 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(5)

という訳で

という訳で、この会社に入ってからは
ストレスが多い為か神経痛を発症し、生理不順になったり、
自宅に帰っても昔のように時間を大切に使う事が出来なくなりました。
会社でいっぱい力を使うので、帰宅するともう余力がないんです。
今夜もぼーーーーっとおきてました。
これって、恐れから眠れないんですよね、きっと。
怖いーーーって思っているわけじゃなくて、自然と自制が利かなくなって
悪循環にはいっているんだなぁと思います。

では、うちのニャーンと寝ます。。。。c0040067_042135.jpg
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-08 00:42 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(2)

政令指定都市へ戻りたい

あーーーー、明日は仕事に行かなくては。
今日は派遣会社へ契約打ち切りのお願いの為にTelをしました。
いろんな支払いがあって、何の備えも無い私。
今の会社へ転職したときも余力ゼロでの冒険転職でしたが
今度もそうするとなると、さらに超冒険転職です。
クリスチャンである私は、はっきり言って貯蓄の趣味なし。
というか、人並みに貯蓄しようとしたらキューキューピリピリで情けなくなり
やる気がうせるという事をイヤと言うほど経験したので、貯金は出来る範囲で天国へ
(つまり献金)、そして、世の中で生きる為には
必要最低限の残高だけで過ごすという生活にしています。(なっちゃってます)
神様、、、、丸投げするぞ。我が家の生計は頼んだよ。。。。。
これだけ。
信仰の世界って、やっぱりバンジージャンプじゃないですか。

でも、派遣先と派遣元の会社はもう一度話をする予定があるとか言っているんですが
先日↓の課長の発言からして、もうすっかりウザイ話題なんじゃないの?
建設的な話っていうより、私になすりつける気じゃないのぉ?と思っちゃいます。
この話し合いが済んでから決めましょうか、と少々疲れ気味に
派遣元社員さんに一言いただきました。
っていうかちょっとまて!!
疲れてるのは私だぞ!!えっ!!

私は結婚していたとき、政令指定都市に住んでいました。
今は母親が離婚後在住したまあまあ便利に近い街に住んでおりますが
政令指定都市には負ける(当然か・・・)
私はB型ということもあるのか、新しい事が好き、アクティブな事が好き
変化に富んでいるの大好きなんです。
なのに、今の会社はちょっとした街から1時間近く遠隔地
あっという間に田舎・・・・・・。人も同じ方面から出勤しているのかと思いきや
みんな更に更に奥地から出てきている、だからすごーーーーく田舎人が多いの。
男の人も、農作業とパチンコの話の繰り返し。
なんとかして政令指定都市へ戻りたい~~~

神様お願いします。
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-07 23:30 | 娘17歳 母子家庭 | Comments(2)

同じレベルって言われた

今日ですね、あの障害のあるカレが先日移管した仕事を
月初処理のためにすっぽかしたのをきっかけに
1年弱、固い表情ながらも、決して意地悪はしなかった私ですが
まったく効き目がないので、今回より
非常に態度を硬化させました。冷たく、厳しく、どこにもはいりぐちが無いように。
そうしたら、課の課長と統括課長が話し合った結果
”同レベルだね”と言われました。
一週間のうちほんの数時間しか見ていない人達に
事の成り行きも考えず”同レベル”と言われた私・・・・
あ~もう今日はけちょんけちょんでした。
もう辞めようと思います。
いいですか?
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-06 23:25 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(2)

依存からの回復はセルフヘルプグループしか方法がないの?

依存からの回復はセルフヘルプグループしか方法がないの?
それは違います。ただ、専門としているので、
回復のステップとして利用するにベターだと思います。
勿論、私も病気の本人ですよ!!
セルフヘルプフループの、自己分析力や認識力は、
自分をさらけ出して話続ける為、高いなぁと感じます。
でもそれだけではどうにもならない事が待っているし、
返って自分の汚さにがっくりする事が多いのでは?と思います。
特に、私の地域のセルフヘルプグループは、
本来の場所にいないんだなぁと思いますよ。
神様を受け入れて回復していく人生ってもっと楽しいし
そんなに深く深く掘りつめて汚れを取り出しては見つめ
汚れを取り出しては見つめ、なんてやらなくてもいい。
やるから謙遜、やらないから謙遜じゃない、っていう定義も間違ってるんだけどなぁ
なんて思いながら見ています。

もっと神様ってステキよ♪神様の力で回復していくって、
本当に”解放ーーーー!!”って感じです。

知的な人たちが色々と論じ合って沢山の資料を集めたり
意見を交わしたりしているのをみて
知恵が与えられている人って大変だなぁと最近しみじみ感じます。
こんなにも神様が遠いのね・・・と。素直にそこにたどり着けないんですね。
神様の世界は本当にシンプルですぐそばにあるのに。
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-05 01:13 | 自助グループ | Comments(0)

子供がかわいいと思えない そんな時

最近、会社の同僚との関係でへこみ気味です。
人の事で悩んだり苦しんだり出来るという事は結局幸せなんですが
人間だから体もがたつくし、生活も乱れたりするので大変です。
生活費の心配もあるし。
そんな中、子供との関係が悩みの種。
沢山の心配があって・・・・。
たとえば、よくこのブログでも話題にしていますが子供を取り巻く環境の悪さ。
衛生的な面でも、人間関係の面でも、キリキリさせられる部分は沢山あります。
それから、私達が母子家庭で、自分の実家と言うものがないせいもあり
子供を保護する力が小さいということ。
長い時間3年生を留守番させることの気苦労といったら・・・・。
それにこれから夏休み。去年までは学童保育があったからよかったのですが
定員を超えた為、3年生からははじかれてしまいました。
そりゃないよ~この時代に。とため息。
春休みや、冬休みは短いからなんとかごまかしきくんだけど
夏休みは長い。私の会社は自宅からちょっと遠めで40分くらいかかるから
いつも帰宅は19時頃。
とにかく、祈るしかない。

祈るしかない、と言う選択肢しか残されていないとき
これが素晴しい祝福なのですが
でも人間はとりあえず自分でなんとかしたいと思うじゃないですか。
でも出来ないから祈る時って、バンジージャンプでもしているような気分なんですよ(泣)
c0040067_0535758.jpg


猫の手も借りたい気分。
あ、これはあれですよ、4月に拾った猫ちゃんです。
生後2~3日くらいのを拾ってきて
どうなることかと思いましたが育ってますよ、みなさん!!!
朝・晩は私が面倒を見て、昼間は娘が必死で見ました。遊ぶのを我慢して。

という訳で、私は沢山の役割がある分、ストレスも多く
それが子供に出る事が多くて、それがとても辛いんです。
死んでしまえ~!!なんていう雰囲気が続いていた
アルコホーリク真っ盛りの頃に比べたら天と地がひっくりかえったみたいに
今は素晴しくよいですが
やはり私がキリキリしているといつのまにか要求難度も高くなり
娘の心も追い詰め続けていたりします。

これは、学習しましたが、子供の頃、
自分が親にやられた事を復讐するんだそうです。
人間ってまさに自分の力ではどうにも成らないものをはらんでいますね・・・・・!!
まさか自分の子供にそんな感情を持つなんて、
と否定したい人もいるかも知れませんが
否定されてもザンネン真実。
そういうモードに入っちゃうときがあるんです、私も!!
疲れがたまって
うまい事、物事が運べなくなってきて、キリキリしていると
まず自分を大切に思えなくなり、自分を責める・・・・
これは教育されてきた価値観で責めます(特に親の価値観)、
そしてその道理にかなわない価値観だったとしても、
受け止め切れなかった自分を厳しく裁き
そして、それに耐えられずに背負ったストレスを
また、小さな弱いものへ吐き出してしまう。

このサイクルに入ったときの恐れと辛さといったら無い。
こんな親で子供はどうなっちゃうんだろうとか思い
将来を憂い、私の家は駄目だとまで思い、何で生まれてきたのかなんて泣いたりします。

挙句に、
最近、家の娘も学校で軽くパニックを起こしていると言うことを知り
ショックでした・・・・。私のせいだ、私が親だからだ、私が駄目だからだ・・・。
その責任の重さを実感し、言葉につまり、その事を否定したくなりました。
そして、荷物が重いので、そうなっている娘を更に追い立てたくなる気持ちになりました。

何故って、自分がそうされてきたからに他ならないのです。
でも、私はひどいパニックを繰り返し、ケアがないまま成長し悪化させ
耐え切れずにアルコホーリクになった訳ですから
この状態を、いくら軽いからとて気楽に受け止める事は出来ません。
そのイライラと沸いてくる感情を抑えて、聖書で学んだ神様の思いを考えを思い起こし
自分が受けたものではない教えを子供に渡していく労苦といったら
つらいーーーーーー!!の一言!!本当に戦いです!!
イエス様、助けてーーーーーーー!!と精一杯の訴えを心の中でし
「なんでそんなに弱いの!そんなんでどうするの!!」と
言いたくなる私を抑えて、
「弱くてもいいんだよ、神様は~ちゃんの事愛しているんだからね、
ドキドキやイライラがひどいときはお休みしようね」
と言うのは本当に大変な大変な事でした。

虐待って言うのは、常にこの戦いに負けてしまっているときに
怒る症状なんです。
この戦いに勝ち、本物のケアと語りかけをしていく事を続ければ
自分も子供もまっとうな道を歩めるように自然と成ってくれるのだけれども
この方法を知らない場合は常に悪循環を続け
自分も駄目、お前も駄目、弱いものは死ね
となってしまうんです。
[PR]

by eremiya2002 | 2005-07-03 01:20 | 娘17歳 母子家庭 | Comments(4)