<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ありがとう

今日、
約3年勤めたアルバイト(土曜日のみ)が終わりの日でした。
娘が小学2年生になってすぐ、プールでのインストラクターの仕事を
始めていました。

就職が決まって、既に働き出しているので
11月イッパイでやめる事にし、今日無事終了してくる事が出来たのです。

週に1度と言うこと、年齢が30代だったと言う事などから
なかなか周りの人と親密になって支えあう機会を得ることが出来ず
かなり孤独な戦いでした。
まわりのバイトの9割は大学生。
クリスチャンになったと思ったら不倫をして、ボロボロになってやっと這い上がり
英語でも習おうと心に決め、その授業料を補填する為
それから、学歴も職歴も乏しい私が少しでも手に職をつけたほうが
良いだろうと思い、資格を取る事をも目的としていました。

More
[PR]

by eremiya2002 | 2006-11-26 01:17 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(12)

救い主イエスと

救い主イエスとともに行く身は
乏しきことなく恐れもあらじ


一週間を終えて、ふっとこの歌を心の中で歌ってみた。
時々こういうのが良い。

でも、雰囲気だけ味わうならコレで良いけど
実際若い人たちに継承されていくべき新しい信仰の告白の歌は
古いものじゃだめだと思うね。
賛美にはPopsもあり、ラップもあり、パンクもあり
ダンスもあり~じゃないと、若い人たちが常にヒーヒーで
年寄りに合わせているのを見ているとさ、
あわせさせるのも、ほどほどにしようね!と
言いたくなる!

日本は、先進国の中で一番年配の方々の自立心が少ない国。
だから寝たきり大国なんだっていうのがよーくわかったコノゴロ。
色々データを見て、なーーるほどやっぱりね、と思った。


さて、
古い聖歌や賛美歌に心が浸れるからと言って、
本当の役割を果たしている旬の歌だとも思えない。聖書の中で語られている
賛美の意味と役割ってもっとインパクトがあるし、また
時代にマッチしていたはず。

教会って、いつも時代の先端を行くくらいの意識で
改革を進めることが望ましいのかな、と思う。

なんだかんだいって、教会ってあてにされてないもんね。
心のよりどころにでもなって、クリスマスのような神聖な雰囲気さえ
黙って味わう事さえ出来ればあとは結構ですから、なんてね。
当てにされないような結果になっている理由を

「日本だから」といって自分達以外の人たちのせいにしてばかりいては
だめですよーー
[PR]

by eremiya2002 | 2006-11-25 01:43 | クリスチャンとしての私 | Comments(6)

営業に必要なものは?

ハイ!

この場を借りて質問デス!!
ズバリ、

「営業職の必須アイテムはなんですか?」

(生協の白石さんみたいですね)


スーツと・・・・
名刺ケースと・・・・
手帳(大きめ)と・・・・

んなもんでしょうか??




はー、ドキドキしてきました。

つづきます
[PR]

by eremiya2002 | 2006-11-10 08:19 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(15)

本日、13時30分すぎに

本日13時30分過ぎに、
面接を受けた会社さんから連絡がありました。

結果は・・・・

採用!!!です!!

駅前のハローワークにとぼとぼ足をむけていた私は
泣きました・・・

沢山の方々の応援とお祈り、本当に有難うございました。
まともな就職活動が初めて、そして、
採用になったのも初めてです。
一人で子育てを始めて、10年かかりました。
パートや契約社員や派遣社員
プールのバイトや新聞配達・・・・

ちょっとなけます・・・
いやいっぱいなけます・・・

かみさまは忍耐強く時を待つものを愛し、祝福を与えてくださいます。
忍耐強かったかどうか、私は私自身に正しい評価をする事は
当然出来ませんが、とにかく嬉しいです。

本当に、神様に期待してよかった。
派遣会社や、アフ○ックの人々を、一生懸命赦すお祈りをしていて
よかった。
頭であれこれ決定したり、自分の考えや経験、
社会通念で出来事や将来を計らなくて良かった。
長い訓練の時期があっても、やっぱり神様を信じてきてよかった。
今回は、「これ」と決めて、ひとつしか面接も受けていませんでした。
強い導きを感じていたんです。
今回の聖書から学んだ神様の愛と哀れみと計画は本当に大きかったです。
信じるってすごい。

まず初めは試用期間ですから、ここではじかれないよう
がんばります。

お祈り、宜しくお願いいたします!
[PR]

by eremiya2002 | 2006-11-06 15:17 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(12)

10月31日、2次面接終了し

はーーーー
2次面接終了後
「じゃ、すぐに連絡するからね」
って言われたんですが、結局2日待ってまだ連絡来ず・・・・

手ごたえがあっただけによし!って気持ちで待っていたのに
あれ・・・。誰か良い人材がまだいるのかも・・・・・

「不安」
「きんちょー」

昨日は連絡来るだろうと踏んでいたので
なんか脳みそがカラッポになっちゃいました。

「どうしよう」

主の山には備えがある。

コレを信じますか?信じられませんか?
私を「備えたもう主」と宣言し、期待し、待つことが出来ますか?

そんな風に聞かれているような気がしました。
そして

「私が差し出した結果なら、いつも”アーメン(その通りです、それが良いです、間違いありません)”といえますか」

とも。

ほんと、私は山一つ動かせない、神に作られたもの。
忠誠を尽くして、神のお考えが成るように待つのみ。

主は私の自我を徹底的に砕くおつもりですね☆

怖くなったついでに、アフ○ックでされたひどい扱いや、辛い状況を
2日連続夢で見て、半泣きで起きました。怖いし、そしてそれほどに私は
辛かったんだよな・・・なんて。
派遣会社も”ごまかし”て”にげ”たので、何の保証もしてくれませんでした。
泣き寝入りしろ、ってとこでしたよ。
労働基準監督署にイって、何かと活動していたら、更に煙たい存在となったのか
差しさわりのない連絡があったのみでお仕事の紹介がないのです。
まあ・・・いくつもりは基本的にないのですが
こういうことひとつひとつ夢に見てしまいます。
ひどい・・・・・くるしい・・・・と。


でも!こういうことを勇気を持って主に信頼し、
赦していかないと私は道に迷い苦しみます。
それはもっと暗く悲しい道・・・・・孤独な道・・・・絶望の道・・・

主は「復讐は私がする」とおっしゃていました。
全てが神様の計画のうち、そう宣言して立ち上がって生きたいと思います。

応援宜しくです!また報告します!
[PR]

by eremiya2002 | 2006-11-03 09:21 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(5)

就職活動-8年ぶりの面接-脱・派遣社員!!

先週、水曜日に8年ぶりとなる就職の為の面接へ出かけました。
(契約社員とか、パートとか、派遣とかしか受けていなかった)

ハローワークで紹介してもらって、面接までこぎつけることさえも
きっと出来ないだろうと高をくくっている私。高をくくるクセ。
そんな経験しかなかったから。そんな悲しい思いをするなら
向き合いたくないという私がいたから。

でも、その恐れでめげるわけにはいかないと言う、
とにかく
「今だ、今なんだ」
と言う神様の強い導き。
自分の中に巻き起こる恐れからくる雑音をかき消しなら
前を見つめる感じでした。ただ真直ぐ見るって、こういうことかな。

4時間かけて履歴書と職務経歴書を作って面接に向かったときは
大きな山を超えたような気がしました。面接は始まっていないけど
私の中に大きな変化が起こったんですね。

「もう、派遣社員は終わりにする」

派遣社員は、あれは・・蜜の味のするよろしくない業界だということに気づいた。
やめやすい、入りやすい、でも捨てられやすい。
この手を抜いた就職活動の結果、心がおかしくなっていた。
楽をするとこういう真理状態がまっていたんです。
真っ向勝負が怖い。派遣で続けて真っ向勝負をしないように
そのまま登用されることばかりを願っていた。確かに時代は悪いけど
もう言い訳にしたくなかったんですね。
前を向いて、どんな立場でも一生懸命やってきた。今だ、いくぞ!って。

面接の感触はよかったけど、やはり子供のことをキにしていた。
女性が進出している現在、今まで女性の面接を断っていたという
会社さんへチャレンジしたのです。私の得意分野を扱っている会社の営業。

週末に連絡がなかったので、
日曜日は礼拝が終わってから夕方、仙台へお泊りで化粧品のイベントに参加。
もともと4年くらい仙台に住んでいたので
お友達の家にお泊り。子供が3人もいるのでまーにぎやかで楽しい。
普段、土曜日も働いているので仙台に遊びに行く機会もなかなか無かったから
楽しかった。そして、日⇒月(娘は文化祭の代休)と過ごし
夜帰宅すると留守電が!2次面接の連絡だっ!
月曜日終日不在にしてしまったので、火曜日の朝に連絡する事に。

「大事な連絡なのにすっぽかしたみたいだ・・・だいじょうぶかなぁ~」と

弱腰になった私だったけど、火曜日の朝、私が連絡する前にすぐ連絡が来て
今日夕方これませんか、と言っていただけた。
そしていざ、2次面接へ!

More
[PR]

by eremiya2002 | 2006-11-01 00:55 | 私の事(つまり日記デス) | Comments(9)